​会社概要


商号     株式会社 徳正合板

代表取締役  徳正 賢一 

所在地    山形県山形市立谷川2丁目895‐7

設立     1972年5月

資本金    500万円

従業員数   20名

主要取引先  ジャパン建材株式会社 大建工業株式会社

       住友林業株式会社 株式会社紅中

​       フランスベッドファニチャー株式会社

 
040A3782_edited.jpg

​​社長が想っていること

我社は 「すきま」 を生きていく。
大量に店頭に並ぶことがなく、

みんなが持っているものでもない。
たまに誰かが持っていて、

それを見た時誰しも 「いいな」 と思う。

産業の空洞化で悩まず、製品の開発で悩む。
日本人に 「こだわり」 がある限り、

「すきま」 は必ず存在する。
こんな商品を、我社はこれからもつくってゆきたい。

 

​工場紹介​

 

​​紙貼り工程

MDFやベニヤ等の基材にスプレッダーで糊を付け、

​木目調の化粧紙や突板を貼り、

ホットプレスで圧着させる工程です。

糊付けスプレッダー 1台

​5段ホットプレス

IMG_1363_edited.jpg
IMG_0521.JPEG

ポリエステル樹脂成形工程

自社製のポリエステル樹脂成形ラインです。
製品の仕様に合わせて2ラインを使い分けています。

樹脂成形ライン 2ライン(自社製)

塗装工程(ロールコーター法)

​​着色や中塗り、上塗り塗装を行う工程です。​​

​​薄く均一に塗装することが可能です。

ロールコーター塗装機1台(自社製)

IMG_1219.jpeg
IMG_0523.JPEG

塗装工程(フローコーター法)

ウレタンやポリエステル樹脂を厚く塗装する工程です。
厚塗りした化粧板は、
高級家具や仏壇等の下地部材に使われます。

​​フローコーター塗装機1台(自社製)

​​研磨工程

塗装した表面をワイドベルトサンダーで
平滑に研磨する工程です。

乾式ワイドベルトサンダー2台(自社製)
湿式ワイドベルトサンダー1台(自社製)

IMG_0524.JPEG

​​沿革

 

1945年(昭和20年)​

株式会社 徳正合板の前身として
婚礼家具製造・販売業を営む
「株式会社徳正家具」設立。

創業時写真.jpg

1972年(昭和47年)​

「有限会社徳正合板」設立。
婚礼家具、仏壇の面材向けに、
フローコーター法によるポリエステル化粧板製造開始。

哲雄.jpg

1988年(昭和63年)​

現在の主力商品の一つである
「エンボスポリエステル化粧板」の製造開始。

040A3641_edited.jpg

​​2012年(平成24年)

「株式会社 徳正合板」に商号を変更。
物件向け壁面材の自社商品開発を開始。

040A3772.JPG

2016年(平成28年)

​​不燃建築材料として国土交通大臣より認定。

不燃抗菌突板化粧板モエネオ製造開始。

040A3560.JPG